5th cafe Udagawa|フィフスカフェウダガワ

Archives: 6月 2015

東北から日本酒!

Posted on


東北からドンっと日本酒届きました!

石越醸造さんからは2種。おなじみ大人気の「澤乃泉 純米大吟醸 つや姫」と、夏のお酒「澤乃泉 純米大吟醸 原酒 夏涼」!

一ノ蔵さんからも2種。「金龍 木桶仕込み 特別純米生酒」、「一ノ蔵 特別純米 原酒」(限定!)。

天寿酒造さん「鳥海山 純米大吟醸」。

大七さん 「生酛純米吟醸 皆伝」。

どれもおすすめ、個性のあるものばかりです。

涼しげですよね。澤乃泉「夏涼」。今年もこの季節がやってきました!

これらの日本酒は、Sasastoreでも購入できます。詳細は明日!

 

水出しいくつか。

Posted on

昨晩の雨で空気がとても澄んでいますが、ジメッと湿度も運ばれてきました。そんな時は冷たい飲み物、欲しくなりますよね。

 

ジャン!

ということで。

5th cafeらしさは糸島から!笑

Petani coffeeさんが5th限定で出してくれているオリジナルブレンドと、白石さんのシナモンティーを水出しで。

オープン以来のお付き合いとなるPetani coffeeさんのオリジナルブレンドは、程よい酸味が爽やかさを演出します。

シナモンティーは、白石さんの栽培するニッキ100%!茶葉は含んでいないのでカフェインレス。身体にも心にも優しい逸品です。東京で飲めるところはまだまだ少ないということで、是非5thでその味を楽しんでみてください。

個人的に、白石さんもサックスを吹かれている(しかも全国大会に出る実力者!)ということで、はじめての電話でものすごく盛り上がったのが印象深く…今度糸島に行った時には絶対お会いしたいお方です。
今日明日と、カフェタイムは16時からオープンしています!

渋谷から高崎へ、普通車グリーン席で行く。

Posted on

なんのこっちゃという感じですが、今どうしても見たい展覧会が前橋であるので、強行突破で向かうことにしました。大宮から高崎へは各新幹線を使うのが当然一番早いのですが、なるべく乗り換えをせずゆったり行く、普通車グリーン席で向かうことにしました。


おっと失礼。これは昨晩のラーメンでした。ビールは2杯目です。



早起きは三文の徳。渋谷駅の埼京線ホームの最果てへと向かいます。ちょうど反対ホームには成田エキスプレスの勇姿が。こんな仮面ライダーもいましたね。仮面ライダーといえば最近の仮面ライダーは車に乗るそうです。そのうち電車通勤する仮面ライダーも生まれるかもしれませんね。環境に配慮して。

でも僕は重機萌えです。なんて凛々しい。シャキッとした佇まいに思わず襟を正します。Tシャツですが。

  
なんというか渋谷駅の埼京線ホームには寂寥感があります。ここに三年くらいいれば、侘び寂びの境地に達することができるかもしれません。そうこうしているうちに、カメラを抱えて車窓から身を乗り出す鉄ちゃん満載のレトロ列車が通り過ぎ、僕はといえば久松農園さんの発注とメールチェックをiPhoneでやってしまいます。便利な時代になったものです。

そしてやってきました籠原行きの湘南新宿ライン。


モバイルSuicaをピッとな。

快適な旅の始まりです。当然二階席に座ってしまいますので、車窓からはいつもとは違った風景も見ることができます。

 


雨上がりで、綺麗な空模様ですね。東京もそろそろ梅雨入りでしょうか。富士山は今日は見れず。僕は10数年前に和民で働いていまして、はじめに所属したエリアが板橋以北埼京線エリアでした(北限は宇都宮!)。早朝に、試作会やミーティングで店舗を移動する際、確か戸田公園の辺りで富士山が見えたようなことを覚えています。板橋西口店、赤羽店を経て、東村山店にコンバートされるまでの7ヶ月を、このエリアで過ごしました。早朝の宇都宮集合とか意味のわからない不毛な移動など、今のワタミと比べても非常に濃ゆいブラックなイベントが目白押しでしたし、理不尽や不条理が日常でしたが、それもまた良い思い出です。思えばスタッフに助けられた毎日でした。飲食店には不可欠の「チーム作り」はここで学んだと言っても良いと思います。あと異常な長時間労働も。

   

さて上尾です。湘南新宿ラインと快速アーバンが並んでいます、左から右に乗り換えるわけですが、特徴のない車輌が並ぶと少しがっかりしますね。長距離快速の15両編成の汎用タイプと言っても、もう少し色気が欲しいものです。

上野からの快速アーバンの二階はほぼ埋まっていましたので、一階へ。目線の違いに驚きです。ホームと同じ目線!ちょっと怖い。

さてここからは1時間の旅。乗り換えを極力少なくしたかったのは、移動で仕事をしたかったから。

  

いとごんがこっちを見ています。

   
 
そんなこんなでめでたく高崎へ。ここから両毛線で前橋に向かいます。駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

お目当ての展覧会は、小泉明郎「捕らわれた声は静寂の夢を見る」。 なんと明日までです。もしピンと来た方は、明日アーツ前橋経由で帰りに5th cafeまでどうぞ。ワイン一杯くらいサービスしますので、感想を述べ合いましょう!

カフェタイムスタート!

Posted on

・渋谷で夕方、待ち合わせまで時間がある

・ワークスペースを探しているけれどどこも混んでいる

・美味しいコーヒーが飲みたい!

・夕方から軽く一杯はじめたい

そんなご要望にお応えして、5th cafeではカフェタイムをスタートします!

 

6月4日からスタート!

ドリンクはオリジナルブレンドのコーヒー(フレンチプレスで約2杯分)と白石さんのシナモンティー(茶葉不使用の100%国産のシナモン!) はホットの他、水出しのアイスもご用意。ビールやワイン、サングリアももちろん楽しめます。

フードは今のところ、「本日のマフィン」のみをご提供します。マフィンおじさんが日替わりで焼き上げます。

 

こちらはバニラシュガーマフィン。

 

店舗では電源のある席をご用意の他、フリーWiFiも来週には設置します。近くのスタ◯さんなどのカフェでお仕事をしていたノマドワーカーの方にもゆったり使っていただけるシチュエーション。お打ち合わせにもどうぞ。今のところはユーッタリ使っていただけます。

営業時間はこちら。
カフェタイム

16:00〜 火、木、金、土、日

*月、水はカフェタイムは行いません
ディナータイム

18:00〜25:00 平日

17:00〜25:00 土、日、祝

*ラストオーダーは24時
お気軽にお越しください!

ペコロス登場。

Posted on

ペコロス。

可愛い響きですね、ペコロス。響きからどんなものかは全く想像できませんね。ペコロス。

ジャン!

IMG_8241.JPG

ペコロスかわいいよ。

こんな感じです。

Wikipediaによると、ペコロスって日本独自の名前なのだそうです。小さい玉ねぎで、とても甘味のある野菜です。

スープなどにマルっと入れるのが一般的ですが、5th cafeではオーブンで中までとろとろにして、お客様に剥いて召し上がっていただきます。味付けは自家製のスモークソルト。またいちの塩をアレンジしてみました。

スタッフいわく「まるでライチみたい」というプリップリなお顔、驚くほど甘い味わい。官能的でございます。数量限定、オトナな紳士淑女に是非召し上がっていただきたいお野菜です。
で、こちらは「ルッコラと自家製スモークチーズのサラダ」。ドレッシングはあまり華美にならないように、ルッコラの味わいを楽しんでいただく一皿です。

 

IMG_8248.JPG

ルッコラと自家製クリームチーズのサラダ

なんと残念ながら終売です。久松農園さんの野菜はあくまで旬と鮮度にこだわります。旬は一瞬…メニューも驚くほどのスピード感で作っていかねばなりませんが、楽しみと驚きを常に自分が感じながら作っています。
今日、明日はテーブルでお席ご用意できます。

ゆったりしている分、丁寧に色々お伝えできるかと思います。カウンターもおすすめですよー。

 

IMG_8232.JPG最近のカウンターはこんな感じに。

日本ワインにより親しんでいただけるよう、工夫中でございます。

生パスタが新しくなりました!

Posted on

好評の久松農園さんの野菜を練り込んだ生パスタ。

人参のペンネから「トマトのスパゲッティ」になりました。

米粉も配合してもちもち感のある生パスタ。

 写真は「オマール海老のトマトクリームソース」。

これから夏野菜を使ったメニュー、登場しますよー。

スパゲッティタイプなので、冷製パスタにも活躍してくれそうです。

合羽橋商店街へ。

Posted on

少しずつ傷んできたり、無くなったり、増やしたかったりするものたちを探しに、合羽橋商店街へ。


相変わらずいろんな人種国籍職業年齢の方で賑わっていました。

海外の方からしたら、楽しいんだろうなー。蚤の市と感覚近かったりするのだろうか。

自分はといえば、行きつけのお店は何軒か決まっているのですが、一通り南から北へ、そしてまた南へと眺めて、最後に南側の洋食器屋さんに戻ってお仕舞い。というのがいつものルートです。

今日はハカリや耐熱ミトン、計量カップにシリコンのヘラ、耐油紙や包装材、そして予想外に掘り出し価格のお皿やグラスを買うてまいりました。


合羽橋というと思い出すのが、5th cafeのオープン初日。当日の朝一に横田シェフと待ち合わせて、必要な食器や調理用具一式を買い求めたこと(!)。ふたりでは当然持ちきることができず、急遽竜司くんに電話。「緊急事態だ。スクランブル」と煽り、荷物持ちに中野から呼び出しました。18時のオープンなのに戻ったのが16時でそこから梱包開けつつ仕込むという荒業を。2013年7月19日のことです。

あれからもう2年が経とうとしているのですね。なんだかしみじみしてしまいました。バタバタ具合は相変わらずですが、あれから少しずつですが、良い店になっているとは思います。一歩一歩でも、確実に成長していきたい。そう願っています。

6月ですね!

Posted on

いつの間にか2015年も6月になっていました。毎日忙しく過ごしている気がしているのですが、時間が過ぎるのはあっという間。やはり歳のせいでしょうか。。

今月も5th cafe Udagawaをよろしくお願いします!(更新が随分過ぎていたことには触れまい)

今日届いた日本ワインはこちら。

20150601 New Wine

20150601 New Wine

くらむぼんワイン「FOUR SEASONS 甲州 2012」

アルプス「松本平シャルドネ」

コバヤシワイナリー「ドメーヌ ショオ デラウェア」

高畠ワイン「上和田ピノ・ブラン」

熊本ワイン「マスカットベリーA」

そしてうち(兼倉庫)から持ってきた四恩醸造「ローズ橙」。

四恩醸造「ローズ橙」

四恩醸造「ローズ橙」

大切に取っておいた「ローズ橙」ですが、ついにお店にある3本のみになりました。

寂しいですが、美味しく飲んで頂けるお客様をじっと待っています。

今月も沢山のお客様のご来店をお待ちしています!