5th cafe Udagawa|フィフスカフェウダガワ

渋谷の落ち着いた空間で、新鮮な野菜と日本ワイン、日本酒を。

秋の味覚登場してます!

Posted on

先日の大雨にて被災された方々には心からお見舞い申し上げると共に、早期の復旧を心よりお祈り申し上げます。

個人的にも、甚大な被害に合われた常総市は、学生の時に何度か訪れたことがあったり、友人の実家があったりと、他人ごとではなく感じています。天災においては人間の非力さを改めて痛感させられますが、微力でも何かできないかと思っております。

 

東京、渋谷は昨日、ようやく晴れ間が訪れました(と思ったら突然の土砂降りに見舞われましたが…)

9月に入ってから、はじめての太陽だったように思います。8月下旬以降、天候に恵まれず、飲食店としてやきもきしていますが、農業に携わっている方々のことを考えるとまだまだ全然。自然を相手にするということの難しさを感じさせられます。

そんな中、久松農園さんからはちゃんと野菜が届きました。

ファイル 2015-09-12 13 17 38

簡単に言いましたが、この「ちゃんと」ということが実は本当に有難い。

「鮮度高く」=「到着前日の、ぬかるみ冠水した圃場からでも収穫作業を行い」

「状態良く」=「大雨や極度の日照不足でも品質の劣化が無く」

「定期的に」=「劣悪な天候でもスケジュール通りに」

「適正価格で」=「価格の高騰などなく」

届けてくれる農園があるからこそ、5th cafe Udagawaではお客様に自信を持って料理を届けられます。もちろん、他のお取引のある生産者さんにも言えることですが、このような状況下でも我々が仕事ができるのは、こういったプロフェッショナルな生産者の皆さんのおかげであると、改めて実感するとともに、感謝の気持ちでいっぱいになります。

ファイル 2015-09-12 13 29 30

 

先日のHATAKEの様子。写真はお客様に送って頂きました(目の前で笑)

 

さて季節も一気に秋になりました。秋といえばひやおろしの季節ですね!

 

 

 

 

ファイル 2015-09-12 13 11 15

続々入荷中!昨日は営業中に美沙緒さんがアリサワ醸さんの「文佳人」ひやおろしを持ってきてくれました。

そして秋といえば秋刀魚!

ファイル 2015-09-12 13 08 49

 

じっくり低温で4時間、増島農園さんのキノコたちとともにコンフィに。

色艶そのまま、身にはオリーブオイルの香りを纏い、骨まで食べられるコンフィ完成です。

ファイル 2015-09-12 13 33 07

ファイル 2015-09-12 13 33 23

秋刀魚くん。愛してやまないお魚。秋になると無性に食べたくなりますね。

先日はまかないで塩焼きに。竜司くんと話していたのですが、個人的に好きな魚のツートップは、

2位:さんま

1位:いわし

でした。別に行数使うまでもないですね。。。

そうそう、好きな魚といえばサバも。

ファイル 2015-09-12 13 40 02

 

サバを野菜出汁と白ワインビネガー、富士酢でマリネして、(個人的に懐かしの)炙る。

アンチョビ風味の焦がしバターで風味豊かに仕上げます。

写真は真サバですが、旬のゴマサバが仕入れられた時に作ります。その時はフェイスブックページでお知らせしますね!

他にも手間ひまかけたオーブン煮込み料理、パスタなど新作どんどん投下中です!

秋の味覚を5th cafeでお楽しみ下さい!