5th cafe Udagawa|フィフスカフェウダガワ

Author Archives: yamashita

5th cafe 2周年!

Posted on

13〜23日の10日間、5th cafe Udagawaは2周年キャンペーンをさせて頂いていました。

そして18日には、2nd Anniversary Party!

10〜12日のパーティー含めると、のべ250名ほどのお客様に、あたたかくお祝いして頂きました。

ここまで2年、走ってこれたのも、いつも支えてくださるお客様のおかげです。

スタッフ一同、改めて感謝の気持ちでいっぱいになるとともに、

これからももっともっとお客様に喜んで頂ける、楽しんで頂けるお店にしていこうと、

決意も新たに日々の営業に向かっております。

改めまして、ご来店頂いたお客様、本当にありがとうございました。

11745554_484601781716749_5182589065751610466_n11015800_484601865050074_1397392913135784441_n11755762_484601805050080_52560914439883161_n1610961_484601831716744_3683417369643487928_n11206033_484601845050076_983965974668930410_n11751431_484601911716736_5784211916255440022_n

 

こんなに沢山のお花や、お酒、お菓子、そしてレッドブル!

当日は(前日営業後の仕込みから)用意していたものといただきもののレッドブル4本で

なんとか無事に乗り越えることができました。

今日現在であと4本残っているので、今月はなんとか乗り越えることができそうです笑

 

18日の様子‥.写真がない!

ファイル 2015-07-24 16 29 41ファイル 2015-07-24 16 29 17

 

 

当日のメニューです。

ファイル 2015-07-24 16 30 54

壁には造り手の皆さんの写真を。宮本さんごめんなさい。。。

それぞれに思い出があります。

ファイル 2015-07-24 16 30 30

当日は生憎の空模様のなか、沢山のご来店ありがとうございました。

それにしても美沙緒ちゃん、これじゃホラーカフェウダガワです。

 

ファイル 2015-07-24 16 31 21

 

祭りのあと、美沙緒、水戸、細越の3人で、いただき物のスパークリングで乾杯。

美味しかった!!

 

今月はこの企画のために、寝食を忘れて用意してきました。

ブログも滞りましたが、なんとか満足の行くものに辿りつけたのではないかと思っています。

これからの5th cafe Udagawaのスタイルのお披露目を個人的に位置づけていた今回のパーティー、

まだまだ不器用で至らない点が多々ありますが、

どうかこれからもあたたかく見守っていただければ幸いです。

ご期待に応えることが出来るよう、精一杯走ります。

 

5th cafe Udagawa スタッフ一同

 

 

2周年ありがとうキャンペーン、開催中!

Posted on


それにしても暑い。暑いよパトラッシュ。

東北生まれの自分には暑さは厳しいのです。

ちなみに生活適温は5℃から7℃です。
しかし植物にとっては、雨降りが続いてからのカンカン照りは最高なんでしょうね。

農園から届く野菜たちも緑緑して元気そう。
そんな中、ついに2周年です。

13日から23日まで、写真のようなキャンペーンやります。

一番食べて欲しいものはなにか。

そう考えた時にやはり出てきたのはハタケ。

召し上がっていただきましょう!222円!

 今日はこんなスペシャリテ。
「エゾ鹿肉の赤ワイン煮」。

赤ワインのコクにさりげなくスパイスを。

蝦夷鹿肉をがっつり食べていただけますよ!
今週は今日明日狙い目、19日からは今の所ゆったりです。

そして18日は、15時から23時でパーティー!

たくさんの方にお集まりいただけたら幸いです!

https://www.facebook.com/events/466005560245150/

今日の黒板 国産和牛ハチノスのカジョス、エゾ鹿肉の赤ワイン煮!

Posted on

  

7月10日〜19日までのご予約状況

Posted on

大事なことなのでもう一度!

 

昨日のハタケ

今週末
の営業状況
・10日(金) 2周年パーティー(セミオープン)です。通常営業はいたしません。

・11日(土) 16時〜19時半まで通常営業です。20時より2周年パーティー(クローズド)貸切です。
・12日(日)2周年パーティー(クローズド)です。通常営業はいたしません。
・13〜15日(月〜水) 通常営業です。13日より2周年キャンペーンスタート!
・16日(木) カウンターのみのご案内です。20時までならテーブルOK!
・17日(金) テーブルに一つ空きあります。ご予約はお早めに!
・18日(土)2周年パーティー(オープン)です!皆様のお越しをお待ちしております!

牡蠣のオリーブオイルマリネ、自家製のセミドライトマトとともに。

Posted on

昨日からデビューの新人くんです。


「牡蠣のオリーブオイルマリネ、自家製のセミドライトマトとともに」

加熱すると出てくる牡蠣の旨みを

 

こんな感じですね

 

ゆっくりゆっくり火入れすることで全て戻し、

ミツル醤油さんの塩麹で仕上げ、マリネしました。

セミドライトマトはもちろん久松さんの。

今回は加熱用ではなく生食用のトマトを使い、

爽やかな酸味をプラスしました。

早速お客様より写真をいただきましたー!

おかわりしていただくお客様も。

励みになります!

また丹精込めて仕込みますね!
今週末の営業状況

・10日(金) 2周年パーティー(セミオープン)です。通常営業はいたしません。

・11日(土) 16時〜19時半まで通常営業です。20時より2周年パーティー(クローズド)貸切です。

・12日(日)2周年パーティー(クローズド)です。通常営業はいたしません。

・13〜15日(月〜水) 通常営業です。13日より2周年キャンペーンスタート!

・16日(木) カウンターのみのご案内です。20時までならテーブルOK!

・17日(金) テーブルに一つ空きあります。ご予約はお早めに!

・18日(土)2周年パーティー(オープン)です!皆様のお越しをお待ちしております!

19日以降はまだ席ございます。

いよいよ2周年の7月も本格的になってきましたよー。

ジェノベーゼの仕込み。

Posted on

飲食店をやっていると、自ずから一日のほとんどを店の中にいることになります。

短くはない労働時間ですので、せっかく旬の食材をオススメしていても、

実は業者さんの出してくる通りのものだったり、

当たり障りのない調理法でこなすだけだったりして特に味わうこともできず、

時には通勤時間の気温と天候だけしか、季節を感じていない、

というちょっと悲しい現実があったりするかもしれません。

5th cafeの良いところは、畑から直接季節が届くこと!

正直、一番救われているのは我々働いているスタッフかも。

大きな窓から差し込む陽射しの強さと日没時間もまた、季節を感じることができる、

素敵な労働環境でございます。
さて、今年もやってきました、バシルの季節。

葉を洗い、ちぎって乾かし。

ローストしたクルミとチーズ、ニンニクに塩胡椒。

シンプルですが、作りたてはバジルの香りを強烈に感じます。
(強烈すぎるのでこのまますぐは使えない!)

 


大きなタッパーにひとつ分。これで半量。

これから夏の陽射しを浴びると、更に香りが強くなってくるのでしょうか。

ジェノベーゼの仕込みは去年に続き2回目。

しっかりと保管したことで、一年楽しませてくれました。

思えばあっという間の一年。今年はどういう一年になるのか、するのか。

来年は何処にいるのか。

いろんなことを考えながら、いよいよ夏本番です。

5th cafeの3回目の夏がはじまります。

今日の黒板(そして追加のオススメ)、香り野菜

Posted on

   
今日のオススメです。

そして追加〜。

いわしのオイル煮、できました!

牡蠣の塩麹マリネ、自家製のドライトマトとともに、できました!

その他続々登場、する予定!

本。おい、俺のロスコはどこいったー?

   

美沙緒さん(店長(仮))はセロリとバジルを抱えて

「臭い野菜や!」という訳です。

確かに臭いは強い、、しかしここは「香り」と言ってくれ美沙緒ちゃん!
という訳で昼からせっせと仕込み中ですー。
今週末は金土日とパーティー3連発!

水木、まだ席あります。

小さいお店ですのでお電話オススメします。

03-6455-1939
金曜日はカフェタイムお休みです。

合羽橋行脚と2周年企画。

Posted on

梅雨本番という感じですね。

今日は1日雨です。そんな中、月初恒例の合羽橋へ。



須田帆布さんの一番大きいリュックがパンパンです。

逆に言えばよく入ったなー。さすが須田帆布。

ここから何ができるでしょうか?!乞うご期待。

 竜司君がピタをこねていますが、ジャン!
2周年記念企画です。

自称画伯の美沙緒さんが作りました。

来週からスタートです!

蝦夷鹿肉のビール煮!

Posted on


5th cafeの新たな名物、煮込み。

丹精込めて、時間をゆーっくりかけて仕込みます。

今週は「蝦夷鹿肉のビール煮」!

滋養のある蝦夷鹿肉を、崩さずゆっくり煮込みます。

ビールは琥珀ヱビス樽生!(だって他にないんだもの…)

琥珀ヱビスですから!ほのかな苦味と上品なコクが楽しめます。

その上お肉を柔らかくしてくれる作用も。

セロリ、人参、玉ねぎは久松農園さんから。

一般に出回っている日本の野菜と比べて香りが強く、

ソフリットとして2時間かけて炒めることで、

スープに野菜出汁として深みをもたらしてくれます。

冷房負けしそうなこの季節、胃袋の中から温める煮込み。

味わいはあっさりしているので、ワインは赤白、

日本酒にも合います。

是非一度ご賞味あれ!

Posted on

 

イワシくん。試作。

 
イワシくんです。魚に弱いと書いて鰯。

なんて失礼な!僕は鰯が大好きであります。

旬のイワシくんを、丸っとオイル煮にしました。

たくさんのハーブを入れて、風味豊かに。

鮮度が良いので、内臓の苦味も味わえます。

(この苦味がお酒に合うんですよね…)
この一月、ちょいちょい魚メニュー増えてます。

 

サバとサワークリームのリエット風。

バターを使わず、さっぱりとした風味で。
お魚は、日本酒にもワインにも相性良し!