5th cafe Udagawa|フィフスカフェウダガワ

渋谷の落ち着いた空間で、新鮮な野菜と日本ワイン、日本酒を。

2周年のお知らせと今日のマフィン!

Posted on

なにやら美沙緒さんが書いています。

IMG_8829

暇、というわけではないのですがね。。。

のんびり悠々自適にやって頂いてますよ。

で、こんなのができました。

IMG_8827

おかげさまで。5th cafe Udagawa、来月で2周年です!

それにともない、7月10日〜23日まで2週間に渡り、

名物の「HATAKE〜久松農園さんの夏野菜」を222円でご提供致します!

そしてそして。

ファイル 2015-06-26 17 31 44

7月18日(土曜日)には、2周年のアニバーサリーパーティーを!

詳細は後日!(チラシに時間がないのは美沙緒さんが忘れたからです!)

この日は是非あけておいてくださいね!

 

そして。竜司くんが何やらこしらえています。

IMG_8830

2代目マフィンおじさんに就任した彼ですが。今作はこちら。

ファイル 2015-06-26 17 39 32

ブルーベリーとサワークリームのマフィン!

(編集部注:実は昨日の画像。こちらは完売致しました)

そして今日はこちら!!

ファイル 2015-06-26 17 28 54

抹茶とキャラメル、アーモンドクランブルのマフィン!

竜司くんの力作です!

今日のワインリスト!

Posted on

【白】

グランポレール 北海道ケルナー 辛口

タケダワイナリー 蔵王スター白 辛口 2014

機山洋酒 キザンワイン 白 2013

旭洋酒 ソレイユ 甲州 2014

コバヤシワイナリー ドメーヌ ショオ デラウェア

アルプス 松本平シャルドネ 2014

四恩醸造 ローズ 橙

奥出雲ワイン ピノ・グリ 2014

奥出雲ワイン 白 [辛口]

【オレンジ/ロゼ】

ルミエール プレステージクラス オランジェ 2013

東京ワイナリー スチューベン ロゼ

【赤】

タケダワイナリー 蔵王スター 赤 2013

ルミエール GABU 2013 マスカットベリーA

機山洋酒 キザンワイン 赤

ブラッククイーン 2013

グランポレール 長野 メルロー&カベルネ 2009

奥出雲ワイン 赤 [ライトボディ]

ルミエール プレステージクラス テンプラニーニョ 2012

小布施 ドメイヌソガ サンシミ タナ 2012

【あわ】

グランポレール 甲州 スパークリング 2009

今日の日本酒リスト!

Posted on

「奥の松」純米吟醸 原酒

福島県二本松市:奥の松酒造 安達太良山の伏流水を使った香り豊かな一本。

「真野鶴」辛口純米酒

新潟県佐渡市:小畑酒造 食中酒として最適な、スジの通った一本!

「黒牛」純米

和歌山県海南市:名手酒造店 黒牛のスタンダード。どっしりとして記憶に残る。

「刈穂」white label 純米 生

秋田県大仙市:刈穂酒造 白麹使用、甘味と酸味が特徴的な夏酒。

「米鶴」盗み吟醸 丸吟 生

山形県東置賜郡:米鶴酒造 品切れ続出、米沢の雄より爽やかな食中酒。

「蒼天伝・美禄」特別純米 初呑み切り 夏風薫る 暁の輝路

宮城県気仙沼市:男山本店 年4回限定の美禄、夏酒来ました!

「真鶴」純米吟醸

宮城県加美郡:田中酒造店 独自の精米技術で磨き上げる、「酒」!

「澤乃泉」純米大吟醸 登米産つや姫100%

宮城県登米市:石越醸造 杜氏の穏やかな笑顔のようなお酒です。

「澤乃泉・夏涼」純米大吟醸 原酒

宮城県登米市:石越醸造 「蔵の華」の持つ華やかさと爽やかな喉越し。イチオシ!

「大七」純米吟醸 皆伝

福島県二本松市:大七酒造 きもと造りの純米吟醸。2年もののヴィンテージ。

Today’s Special 今日の黒板

Posted on

IMG_8842

 

久松農園さんのキャロット・ラペ

トリッパの煮込み ローマ風

しらすとジェノベーゼのminiピザ

鯖のリエット

本日のパスタ ズッキーニのレモンクリームソース

 

 

今日の日本ワイン

Posted on

【白】

グランポレール 北海道ケルナー 辛口

タケダワイナリー 蔵王スター白 辛口 2014

機山洋酒 キザンワイン 白 2013

コバヤシワイナリー ドメーヌ ショオ デラウェア

アルプス 松本平シャルドネ 2014

四恩醸造 ローズ 橙

奥出雲ワイン ピノ・グリ 2014

奥出雲ワイン 白

ヒトミワイナリー バリック・シャルドネ

【ロゼ】

東京ワイナリー スチューベン ロゼ

【赤】

タケダワイナリー 蔵王スター 赤 2013

酒井ワイナリー まぜこぜワイン 赤 辛口

ルミエール GABU 2013 マスカットベリーA

機山洋酒 キザンワイン 赤 ブラッククイーン 2013

グランポレール 長野 メルロー&カベルネ 2009

奥出雲ワイン 赤

ルミエール プレステージクラス テンプラニーニョ 2012

小布施 ドメイヌソガ サンシミ タナ 2012

【あわ】

グランポレール 甲州 スパークリング 2009

今日の日本酒

Posted on

「奥の松」純米吟醸 原酒(福島県二本松市:奥の松酒造)

安達太良山の伏流水を使った香り豊かな一本。

「真野鶴」辛口純米酒(新潟県佐渡市:小畑酒造)

食中酒として最適な、スジの通った一本!

「黒牛」純米(和歌山県海南市:名手酒造店)

黒牛のスタンダード。どっしりとして記憶に残る。 

「白瀑」瓶燗火入れ 急速冷却 低温瓶貯蔵(秋田県山本郡:山本)

白神山地天然湧水仕込み 食中酒としても。

「金龍」木桶仕込み 特別純米生酒(宮城県大崎市:一ノ蔵)

金龍蔵に唯一残る木桶を使い、繊細に仕込んだ生酒!

「澤乃泉」純米大吟醸 登米産つや姫100%(「宮城県登米市:石越醸造)

杜氏の穏やかな笑顔のようなお酒です。

「大七」純米吟醸 皆伝(福島県二本松市:大七酒造)

きもと造りの純米吟醸。2年もののヴィンテージ。

 

すず音

瓶内醗酵で生まれる繊細な泡は、まさに日本酒新時代を告げた一本。

花めくすず音

すず音をベースに、宮城県産の黒豆・紫黒米由来の色素でほんのり ピンクに。お祝いごとも、乾杯にもピッタリ!

すず音 GALA

すず音とは全く異なったコンセプトの「GALA」。アルコール度数9%と 高め、お米のシャンパンとも言われる、完全限定のすず音。

渋谷でトリッパ!おすすめワイン【ルミエール「プレステージクラス・オランジェ」】

Posted on

【カフェタイムは16時からオープン】

なんとも夏の陽気ですね。渋谷も穏やかに晴れています。暑い。これがまだ夏ではないと言うんですから、北國育ち、暑さにめっぽう弱いワタクシとしてはちょっと辟易です。それでもここ数年は結構アウトドア派になってきた気がするんですがね…

 

IMG_8792

そして。トリッパ登場です。ジャン!(写真白飛び失礼!)

先日品川まで行ってきたのはこのためだったんですね。とにかく無償にトリッパ使いたかった。北イタリア風のレシピで仕上げました。久松農園さんの香味野菜トリオ、人参・セロリ・玉ねぎが爽やかな風味を醸してくれました。仕上げにはペパーミント、これであなたもローマっ子。

2年近くやっていると、料理を考えている時に必ず、お客様の顔が浮かびます。あのひととあのひととあのひとは絶対こんなテイストが好きだな〜とか。この食材は絶対好き!とか。トリッパは電撃のように浮かんだわけです。ね、絶対好きでしょう。

ということでスタンダードな北イタリアのレシピですが、ここから少しだけ5th cafeらしくアレンジしていこうと思います。

 

IMG_8820

ルミエール「プレステージ・オランジェ」。

甲州100%、穏やかなオレンジ色に仕上がったワインです。柔らかな香りと明確なボディを持ったワイン。トリッパといえば赤ワインを選択したくなりますが、こんなオレンジワインも選択肢としてどうぞ。

最近よく、「グリーンワイン」とか「オレンジワイン」と出会います。赤白だけでない、いろんな個性が合るのが良いですよね。味わいも個性も人それぞれ、楽しめる大人になりたいものです。

 

IMG_8769.JPG

繰り返しますがこちら「鯖のリエット」。ブラッシュアップして美味しくお届け。今日もこれから仕込みます。隠し味にミツル醤油さんの塩麹をあてがいます。

 

今日はこれから、お皿を調達に行こうと思っています。美沙緒さんか竜司くんに自転車を借りていこうかと思いますが、僕には自転車のスピードは早いんですよね。。。自分の足でゆっくりしっかり、周りを見ながら歩くのが性に合っているみたいです。

 

 

新メニューと日本ワイン、日本ワインおすすめ。

Posted on

昨日はぶらり品川の旅からの貸切営業でした。

 

うおお…

お店にある琥珀ヱビス樽生を完膚なきまでに飲み干していただきました。生樽がなくなるまで飲み放題。飲食店としてどうなの?という疑問はさておき笑、とても大切な常連様のパーティーでしたので、楽しんでいただき何よりでございます。

(店の樽生がなくなったのは人生初…)

さて今日もお気に入りの頂き物タンブラーに自家製オランジーナ詰めて絶賛仕込み中です。

サバのリエット。

ピンクペッパーをあしらって、久松農園さんのキュウリとともに。

サバの風味がシンプルな分だけ、久松農園さんの味のあるキュウリが活きます。口の中で二つの香りが混じり合って、仲良く手を取ってくれました。

キュウリの代わりにクルトンをおつけすることもできますし、お手製のフォカッチャに塗ってもいいですね。

これに合わせたいワインはこちら。


コバヤシワイナリー「ドメーヌ ショオ デラウェア」。

デラの華やかな香りと確かなボディ。惚れます。


ちょっと明るさのバランスおかしいですがご愛嬌。

奥出雲ワインの白。限定2本で入荷です。軽快で楽しいワインです。キュウリとの相性も素晴らしい。

あとは日本酒との相性も良いでしょうね!

僕の愛してやまない真野鶴。キリリした味わいはまさにキングオブ食中酒。佐渡の日本酒ですから、当然海のものとの相性は抜群。サバの臭みを魅力に変えるなら絶対こちら。

今週は比較的穏やかなご予約状況です。皆さんのお越しをお待ちしています!

最近、カウンターで一人ゆっくり本読んでいただくなんてのも悪くないなと。ちょこちょこうちの本を持ってこようかと思います。ロスコ…

 

今日は朝から品川散歩。

Posted on

仕入れに行っていました。

                

今日は貸切です!今仕入れた食材を美味しく料理中〜。

Sasastoreにて「澤乃泉 夏涼」が購入できるようになりました。

Posted on

5th cafe Udagawaでは、お店で試して気に入ったお酒を購入出来るECサイト[Sasastore]を運営しています。

sasastore

より日本酒を身近なお酒に。でもなかなか日本酒は種類も銘柄も多くて、自分の好みの一本を見つけるのは難しいですよね。だから探す楽しみがあるのですが、、「お、この日本酒美味しい」と思って家で飲もうかな,,,と思っても今度は販売している酒屋さんを見つけるのが大変。じゃあやっぱりとりあえずビールと、手頃なワインを買っておこうか。。。と。

日本酒好きな我々スタッフとしてはそれはちょっと寂しいんですね(竜司くんは最近ひとりトラットリアでワイングラスを傾けているそうですが)。なので、我々で酒屋さんを作ることにしました。といっても酒販免許は取得が大変、思い立って2年、要約昨年に免許をいただけました。通信販売限定で、種類もこれから拡張していきますが、自分たちが本当に美味しいと思ったお酒や、ちょっと珍しいお酒をおすそ分けできればと思っています。

今日は夏らしいお酒!ということでこちらをご紹介。

sawanoizumi_karyo1

「澤乃泉 純米大吟醸 夏涼」

5th cafeではおなじみの宮城県登米市の【石越醸造】さんの夏酒です!

5th cafeに入荷して、まず真っ先に無くなってしまったこのお酒。夏に飲む日本酒らしく、爽やかな飲み口と華やかな香り。それでいてお米の味もしっかりと楽しめる、流石!の一本です。純米大吟醸でありながらコストパフォーマンスも良し!ワイングラスや口の広いグラスで冷やを頂くのがオススメです。

よく「日本酒は開けたらすぐ飲まないとダメになってしまうのでは?」と訊かれることがありますが、開栓後も冷蔵庫に入れてしまっておけば、1〜2週間は余裕で持ちます。新聞紙でくるんでおけばなおのこと良し。ただ、残り100mlを切ってきたら味が変わりやすいので、その時は飲みきってしまいましょう。開栓後1〜5日くらいは、日々変わっていく味わいを楽しむのも通ですね!(あまり知られていませんが、開栓後1〜3日くらいのお酒の方が安定して旨味を感じられることも多いのですよ)。

 

今週はSasastoreにも新入荷の日本酒を増やします(在庫はあり、登録を待っている状態です)。その都度ご紹介していきますね。ピンときたお酒があったらぜひご購入下さいませ!