5th cafe Udagawa|フィフスカフェウダガワ

久松農園さん

AppleMusicとナスと二周年とワタシ。

Posted on

2015年も半分過ぎましたね。7月です。

今月もよろしくお願いいたします。
巷では林檎屋さんが林檎音楽をスタートさせましたね。

とりあえず寝ぼけ眼で登録して触ってみましたが、

あれはなかなか凄いです。

とりあえずやって損はない。今トライアウトで無料ですし。

飲食店で有線放送サービス使っているお店は、

一気にリプレースしてしまっても良いかもですね。
というのも有線放送サービス利用のメリットは、

「多様な音楽チャンネルが流せる」ということもさることながら、

「JASRACへの申請が必要なく安全」という点で使っているところも多いはず。

いわば免罪符的な営業も何度か受けたことがあります。

賢い人はこれを一気にビジネスチャンスにできるんだろうな。

ともあれAppleMusicは久々ワクワクした出来事でした。
さてさて。


夏です。ナスです。二周年です。

とは言ってもまだ梅雨真っ盛り。

渋谷も曇り空ですが(雨じゃないから遊びに来てね!)、

そんな時は夏の野菜を食べて、身体をととのえましょう!

 
 色鮮やかなプチトマトはセミドライに。

綺麗ですね。そして味もぎゅっと濃縮!

蝦夷鹿肉を煮込みます。

Posted on

 

蝦夷鹿肉。5th cafeのオープンからずっと使っている、

好きな食材のひとつです。

函館から直接届きます。
今日はネックの部分を煮込みます。

塩胡椒して、焼き目をつける。

久松農園さんの香味野菜トリオのソフリットと、タイム、セージ。

そこに流し込むは、、、


ヒミツです。

トリッパおかげさまで好評のうちに2キロあっという間になくなりましたので、

今日の煮込みはこちらです。

蝦夷鹿肉の◯◯◯煮。3時間煮込み中。
今日はありがたいことにほぼ満席をいただいています。

カフェタイムはお休みです。

お席お電話でご確認ください!

03-6455-1939

明日はゆったり。

火曜は貸切でございます。

 

渋谷でトリッパ!おすすめワイン【ルミエール「プレステージクラス・オランジェ」】

Posted on

【カフェタイムは16時からオープン】

なんとも夏の陽気ですね。渋谷も穏やかに晴れています。暑い。これがまだ夏ではないと言うんですから、北國育ち、暑さにめっぽう弱いワタクシとしてはちょっと辟易です。それでもここ数年は結構アウトドア派になってきた気がするんですがね…

 

IMG_8792

そして。トリッパ登場です。ジャン!(写真白飛び失礼!)

先日品川まで行ってきたのはこのためだったんですね。とにかく無償にトリッパ使いたかった。北イタリア風のレシピで仕上げました。久松農園さんの香味野菜トリオ、人参・セロリ・玉ねぎが爽やかな風味を醸してくれました。仕上げにはペパーミント、これであなたもローマっ子。

2年近くやっていると、料理を考えている時に必ず、お客様の顔が浮かびます。あのひととあのひととあのひとは絶対こんなテイストが好きだな〜とか。この食材は絶対好き!とか。トリッパは電撃のように浮かんだわけです。ね、絶対好きでしょう。

ということでスタンダードな北イタリアのレシピですが、ここから少しだけ5th cafeらしくアレンジしていこうと思います。

 

IMG_8820

ルミエール「プレステージ・オランジェ」。

甲州100%、穏やかなオレンジ色に仕上がったワインです。柔らかな香りと明確なボディを持ったワイン。トリッパといえば赤ワインを選択したくなりますが、こんなオレンジワインも選択肢としてどうぞ。

最近よく、「グリーンワイン」とか「オレンジワイン」と出会います。赤白だけでない、いろんな個性が合るのが良いですよね。味わいも個性も人それぞれ、楽しめる大人になりたいものです。

 

IMG_8769.JPG

繰り返しますがこちら「鯖のリエット」。ブラッシュアップして美味しくお届け。今日もこれから仕込みます。隠し味にミツル醤油さんの塩麹をあてがいます。

 

今日はこれから、お皿を調達に行こうと思っています。美沙緒さんか竜司くんに自転車を借りていこうかと思いますが、僕には自転車のスピードは早いんですよね。。。自分の足でゆっくりしっかり、周りを見ながら歩くのが性に合っているみたいです。

 

 

新メニューと日本ワイン、日本ワインおすすめ。

Posted on

昨日はぶらり品川の旅からの貸切営業でした。

 

うおお…

お店にある琥珀ヱビス樽生を完膚なきまでに飲み干していただきました。生樽がなくなるまで飲み放題。飲食店としてどうなの?という疑問はさておき笑、とても大切な常連様のパーティーでしたので、楽しんでいただき何よりでございます。

(店の樽生がなくなったのは人生初…)

さて今日もお気に入りの頂き物タンブラーに自家製オランジーナ詰めて絶賛仕込み中です。

サバのリエット。

ピンクペッパーをあしらって、久松農園さんのキュウリとともに。

サバの風味がシンプルな分だけ、久松農園さんの味のあるキュウリが活きます。口の中で二つの香りが混じり合って、仲良く手を取ってくれました。

キュウリの代わりにクルトンをおつけすることもできますし、お手製のフォカッチャに塗ってもいいですね。

これに合わせたいワインはこちら。


コバヤシワイナリー「ドメーヌ ショオ デラウェア」。

デラの華やかな香りと確かなボディ。惚れます。


ちょっと明るさのバランスおかしいですがご愛嬌。

奥出雲ワインの白。限定2本で入荷です。軽快で楽しいワインです。キュウリとの相性も素晴らしい。

あとは日本酒との相性も良いでしょうね!

僕の愛してやまない真野鶴。キリリした味わいはまさにキングオブ食中酒。佐渡の日本酒ですから、当然海のものとの相性は抜群。サバの臭みを魅力に変えるなら絶対こちら。

今週は比較的穏やかなご予約状況です。皆さんのお越しをお待ちしています!

最近、カウンターで一人ゆっくり本読んでいただくなんてのも悪くないなと。ちょこちょこうちの本を持ってこようかと思います。ロスコ…

 

梅雨の晴れ間。

Posted on

今日は貸切営業4デイズのなか日です。連日たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございます。


13時。竜司君が早出で仕込みをしてくれていました。 これからピタブレッドとフォカッチャを焼き上げます。そんな朝(飲食店的表現)の様子。


久松農園さんのキャロットラペ。今日からお目見えです。この季節は、酸味があるものが食欲をそそりますね。増島農園さんのキノコのマリネとともに、白ワインと合わせたら美味しそう。また、どちらも富士酢が活躍していますので、日本酒との相性も良いと思います。

あっという間に売り切れたすず音も復活。爽やかな甘みにも合わせて面白いはず。
暑い時は暑いなりの楽しみ方、ありますよね。夏バテなんてしていられない!まあ明日は雨らしいですが。せっかくの週末、晴れてる間に出かけましょう!

Posted on

梅雨ですね。おかげさまで今日も朝から多忙かつゆったりな時間を過ごしております。

と言いますのも、僕の場合、自宅が事務所兼住居なものですから、起きた瞬間から仕事をはじめられる嬉しくも悲しい状況な訳です。3日に2回はクロネコヤマトさんの午前着便で起こして頂けます。安眠妨げられた上に今日などはびしょびしょになったヤマトさんの屈強なおっちゃんと爽やかに挨拶を交わす訳です。「雨大変ですね」「そうですね」。「振ったりやんだりですね」「そうですね」。

 

今日はECサイトの商品が届きまして、撮影などをしておりました。

撮ったことがある方ならお分かりかと思いますが、日本酒の瓶の撮影は本当に難しいのです。色々と工夫してきたのですが、最近はもう諦めと妥結点をどこで見出すかの一点です。その他の文字情報や、これから動画を付与することで、商品の良さを伝えていきたいと思っています。

IMG_8581.JPG

こちらは商品ではありません。

こんな感じでね。ラベルをバシッと寄って取れればカッコいいのですが。これでは日本酒の商品写真にはちょっと不向きです。カッコいいのですけどね。。

どんッ

どんッ

そして。チクショウ!ですよ。最後にiPhoneで撮っただるまくんが一番シャキッとして撮れているというね。やはり彼はキメてきますね。

一応商品写真は個人の一眼レフで撮ります。だけどこれは正直ブツ撮りにそぐうカメラではなくて…PentaxのK200Dというカメラです。知る人ぞ知る悲劇のカメラです。でも個人的にはCCDの色味が好きでですね。。。ちなみにこのカメラ暗所での撮影にめっぽう弱く、室内でもすぐ音を上げます。あ、撮影も事務所兼自宅です。

ちなみに、只今新商品登録真っ最中のSasastoreはこちらです。来週明けにはどんとバリエーション増やしてご紹介できる予定です。

http://store.sasa.today/

ギフト包装の時は、美沙緒さんがこんな感じに包んでくれます。

IMG_8634

 

気になるお酒の多くは、5th cafeで飲むことができます。逆にECのみの販売ですので、5th cafeで飲んで美味しかったお酒を、その場で注文することも可能です。

 

実は弊社、最近動きがございまして。書類関係のしわ寄せが全てワタクシに来ております。そんな訳で一層バタバタしている次第でありますが、最近これ試し始めました。

ジャン!

ジャン!

東北風土マラソン&フェスティバルの打ち上げで、疲労困憊の上にガンガン飲んだにも関わらず、アミノバリューを1リットル位飲んだら翌朝凄い元気だった!という思記憶から、最近アミノ酸系飲料を探しておりまして。これはクエン酸も入っているから疲労回復に効くのではないかと。

粉末なので水に混ぜるとこんなふうになりました(なってしまいました)。

IMG_8683

 

なんだこれは。でもケミカルで味はなかなか。ちょっと続けてみようかと思います。

個人的に最近興味があるのはどくだみ茶なんだよなあ。。。うちの容子さん(祖母です)がむか~しすごい臭いにおいのお茶を飲んでいましたが。最近むくみがひどくて試してみたいなーと思っております。

 

最後に、最近のハタケです。

FullSizeRender

色み増してきましたね。昨日の貸切のお客様にも非常に好評頂きました。久松農園さんの野菜は味がしっかりしているんですね。甘さ、苦み、時にエグミ、そういった味わいが複雑に組み合わさって、しっかりとした味わいになっているのだと思います。

 

本日は20時から貸切営業となっております。

お店は15時よりカフェタイムでオープンしますので、お時間ある方はぜひ遊びにいらしてくださいね!

夏野菜の季節です。

Posted on

今日はまさに模範的な梅雨入り後の空模様ですね。

自分は山形の出身ですが、高校生の時はこの季節の空の感じがとても嫌いでした。盆地で周りは四方八方山に囲まれ、鈍色の雲に覆われる…

でも今思えば、そこはとても美しい田園風景だったのだろうなと思います。草木は緑を濃くし、紫陽花がそこかしこに色とりどりに咲いていて、ツバメが巣を張り、夜は蛙が大合唱。エアコンなんてもちろん家にも学校にもありませんでしたから、梅雨時の湿り気とひんやりとした空気感は、今も肌感覚に残っています。都会ではなかなかに忘れがちな感覚ですが…

 

ジャン!

 

届き始めました。夏野菜。トマトは初物としてはしっかり味が乗っています。少しシャリシャリと固めの食感も初!という感じです。

 

ジャジャン!

ピーマン。こちらもお初。塩を振って軽く炙って、種ごと召し上がっていただきます。瑞々しさと香ばしさが絶妙です。

 

ジャジャジャン!

そして名物のHATAKEです。

この彩りを見ると、ああこの季節がやってきたなあと感じます。夏が近づいてきました。

5th cafeももうすぐ2周年。

限定メニュー!セロリ編

Posted on

最近なかなかに忙しくさせてもらっていて、新しいメニューを撮影することができていません。。写真を撮る前に旬が終わるという悲劇的なメニューも…(嗚呼ルッコラよ蛤よ)

そんな訳でお客様に撮ってもらいます。梅野さんいつも素敵な写真をありがとうございます!


大山鶏の胸肉を自家製ハム仕立て。セロリとオレンジをアクセントに。

元は久松農園さんのセロリを味わってほしい!という想いからスタートしたこのメニュー。まさかのセロリ終了という憂き目に負けず、めでたくメニューインを果たしました。

香り豊かで、味も深い久松農園さんのセロリ。とはいえ苦手意識の強いセロリをどうエスキスとして口にしていただけるか。

はじめはこんな感じの試作でした。

こんなに胸肉食べたの初めてだわ竜司君。いっとき毎日食べました。


それがこうなりました。

鳥の胸肉には疲労回復物質がたくさん含まれているのだそうです。なので我々は疲れ知らずです。なにせあんなに食べましたからね胸肉。

↓こんなメニューもありました。

でっかいはまぐりをゴロゴロセロリとケルナー種のワインで蒸した、名前もないまま一食だけ召し上がっていただいたメニュー。美味しかったなあ。試作も。

しかし時間というのは残酷です。誰しも平等に過ぎていきます。はまぐりのメニューはまた来年。ハム是非食べてね。汗と涙と工夫と試行錯誤が詰まって、より美味しくなっています。
今週の空席状況です。

11日〜14日まで、ありがたいことにテーブルは満席です。美沙緒さんが昨日のお休みで日本酒のセミナー行ってきたみたいですので、カウンターで成果を聞けるかもしれませんよ!美沙緒さんお願いしますね!

今月は18、19、21、23、30日に貸切をいただいています。時間帯によってご案内も出来ますので、お気軽にお電話ください!

03-6455-1939

久松農園さんの野菜ジュース!

Posted on

大好評、久松農園さんの野菜ジュース。

トマトジュースに加え、にんじんジュース、ただいまです!


トマトは久松農園さんの顔と言っても良いのではという野菜のひとつ。味を整えるお塩は、5th cafeでおなじみの糸島「またいちの塩」(にんじんジュースも)。エグミがなくさらさらと、しかししっかりと味の乗った、トマトジュース好きには堪らない味です。

にんじんジュースは、塩の他に国産レモン。まるでリンゴのような香りと、自然な甘み。にんじんってこんな甘みがあったの?と驚くこと請け合いのネクタータイプです。

どちらも冷やしてご用意します。また、お土産用にも2本セットでご用意できますので、ご家族にもお裾分けして欲しい!

こちらもちろんカフェタイムからの提供です。

そして今日も農園から野菜が届きました。



こんな風に、とても丁寧に包まれて届きます。久松農園さんの野菜は姿かたちがとても綺麗なことも、特筆に値します。ベテランスタッフさんたちの仕事っぷりが光りますね。

僕はといえば、少々お疲れ気味…

頂き物の和歌山の梅干しを、扇原茶園さんの玄米茶にいれて飲んでいます。タケチくんありがとう。

ペコロス登場。

Posted on

ペコロス。

可愛い響きですね、ペコロス。響きからどんなものかは全く想像できませんね。ペコロス。

ジャン!

IMG_8241.JPG

ペコロスかわいいよ。

こんな感じです。

Wikipediaによると、ペコロスって日本独自の名前なのだそうです。小さい玉ねぎで、とても甘味のある野菜です。

スープなどにマルっと入れるのが一般的ですが、5th cafeではオーブンで中までとろとろにして、お客様に剥いて召し上がっていただきます。味付けは自家製のスモークソルト。またいちの塩をアレンジしてみました。

スタッフいわく「まるでライチみたい」というプリップリなお顔、驚くほど甘い味わい。官能的でございます。数量限定、オトナな紳士淑女に是非召し上がっていただきたいお野菜です。
で、こちらは「ルッコラと自家製スモークチーズのサラダ」。ドレッシングはあまり華美にならないように、ルッコラの味わいを楽しんでいただく一皿です。

 

IMG_8248.JPG

ルッコラと自家製クリームチーズのサラダ

なんと残念ながら終売です。久松農園さんの野菜はあくまで旬と鮮度にこだわります。旬は一瞬…メニューも驚くほどのスピード感で作っていかねばなりませんが、楽しみと驚きを常に自分が感じながら作っています。
今日、明日はテーブルでお席ご用意できます。

ゆったりしている分、丁寧に色々お伝えできるかと思います。カウンターもおすすめですよー。

 

IMG_8232.JPG最近のカウンターはこんな感じに。

日本ワインにより親しんでいただけるよう、工夫中でございます。